人をダメにする!?旅人が営む新風ゲストハウス!【うさぎや】

 

こんにちは!

最近夢の中でさえもウイスキー飲んでます、根本です。

 

今回、Lots Internshipにご協力をいただいている兎家(うさぎや)ゲストハウスに実際に泊まってきましたので、ご紹介させて頂きます!

 

左がオーナーの石田さん。

右がスタッフのベトナム人です。

 

みなさん驚くほどに日本語がペラペラで、中に日本人入ってるんじゃないかと思いました。

 

そんな兎家(うさぎや)さんですが、旅人暦20年のオーナーの「こんな宿に住みたい!!」という想いを全部詰め込んだ、旅人にとって夢のようなゲストハウスになってます。

 

ということでそんな夢のゲストハウスの実態に迫っていきます!

 

目次

1)施設案内
2)サービス案内
3)実際に泊まってみると
4)まとめ

 

施設案内

 

1階

レセプション、お土産等の販売、フリー交流スペース、キッチン、トイレ

レセプションです!ベトナム人スタッフが常駐しているので困ったらここにGO!!GO!!

 

交流スペースです。一日中誰かしらいます笑

ここにはテレビ、ゲーム、漫画、情報誌などが揃っているので時間のつぶし方には困りません。

 

キッチンです。ご覧のとおり調味料なんかは一式揃っているので、あなたは材料を買ってくるだけです!

 

2階

ドミトリールーム2(4人部屋、6人部屋)、ツインベッドルーム、ダブルベッドルーム 各部屋にトイレシャワー付き

3階

ドミトリールーム2(4人部屋、6人部屋)、ツインルーム、ダブルルーム 各部屋にトイレシャワー付き

こちらはツインのベッドルームです。

 

4階

ドミトリールーム(14人部屋) トイレシャワー各2付き

 

ドミトリールームのマンスリーのご利用料金は以下のとおりとなっています!

上段一ヶ月(4,600,000VND)約200ドル

下段一ヶ月(5,060,000VND)約220ドル


詳しくはこちら、うさぎやさんのHPをご覧ください!

 

 

サービス案内

 ・ドリンク販売(コンビニ価格)

暗くてすみません!料金の計算は、ベトナムドンを200で割ると日本円に換算できます!

例えば、水でしたら6,000VND÷200 = 30円、ビールでしたら17,000VND÷200 = 65円です!

安いですよね!これがベトナム価格です!

 

 ・スマートフォンレンタルサービス  

海外では、携帯が壊れるなどのトラブルはつきものですので、いざというとき安心です!

 

 ・交流スペースの日本テレビ番組、ゲーム、漫画、トランプ等

海外で日本のテレビを見るとすごーくホッとするんですよねぇ。

 

 ・ウォーターサーバーの水が無料

意外とと言いますか、これが死ぬほど便利でした。

 

 ・ランドリーサービス(三泊以上だと無料

えっ!?これ無料でいいんですか!?というレベルです。

 

 ・空港お迎えサービス

ベトナムの空港前のタクシーはぼったくってきますので、これも安心ですね!

 

 ・レンタルバイクサービス

一日20万ドン≒1,000円。ベトナムを駆け巡りましょう!

 

 ・ホーチミン近隣ツアーサービス

オーナーの石田さんが実際に利用して、納得のいくもののみを紹介しているそうです!

市場価格よりもすごく安いですし、なにより石田さんの体験談が聞けるので安心です!

 

 ・外貨両替サービス

これもぼったくりの不安がないので非常に安心です。

     ・
     ・
     ・

などなど細かいサービスを言えば無限にありますので、詳細はHP( http://usagiyah.com/ )に記載がありますので、ぜひご覧ください!

 

 

実際に泊まってみて

 

さて、実際に行ってみました!

 

とても難解なロケーション・・・

歩けど歩けどたどり着かない・・・

 

ありました!!!!

みなさまにおかれましては事前の下調べを入念に行ってください!

現地に4ヶ月いる人間でも迷います。

 

ホッとチェックイン

パスポート、またはコピーをお忘れなく。

 

お部屋案内

階段を上って

 

テラスを抜け・・・

 

部屋に到着!

 

 

 

ここが僕のベッドルーム。部屋はしっかりと冷房が効いており、過ごしやすい温度!

コンセントもしっかり2口あります。

そしてベッドも丁度よいやわらかさで、一人が寝るには十分な大きさです!

 

全体的にかわいいデザイン

 

そして猫と戯れ

 

ご飯を食べ

(ちなみにご飯も近くのローカルカフェからデリバリーで注文することもできます!超便利!)

 

辺りを物色・・・

ベトナムだけでなく、周辺国の情報もGETできるようです。

 

石田さんが日本に帰るたびに増殖していくというコミックたち。

現状でもかなりの量あります。

 

そして晩御飯の時間がやってきました。

いつも通り宿泊者みんなでブイビエン(バックパッカーストリート)です!!

 

今回は東北餃子という中華料理を食べたのですが、あまりのおいしさに写真を撮るのを忘れてました・・・笑

すみません。

 

というわけで集合写真をパチリ

 

楽しそうです。

(ちなみにこれは一部で、本当はもっとたくさん宿泊客がいます)

 

そして帰ってまたグダグダ・・・笑

 

くだらなーい話で盛り上がったと思えば、今度はちょっとまじめな人生の話に花を咲かせ、いろんな話を何時間も語り明かしました。

本当にいろいろな経歴の人がいて、僕も勉強になることばかりでした。

特に旅の話になるとみんな立て板に水ですね笑

とても楽しかったです。

 

そしてみんなで猫を追い回す・・・

ネコさん嫌がってますよー

 

写真からでも伝わると思うのですが、

それはもう本当に家族のような感じで、気ままでおだやかな空間でした。

 

1日目の筆者も、あれ?これ何泊目だっけと錯覚するほど。

 

いつまでも続いてほしいなぁ

そんなことを思う、ゆるやかで、心地よい、素晴らしい時間でした。

 

盗撮のつもりが、バレてますね笑

 

 

そしてなんやかんやでもう日付も変わる時間です。

 

しかし宴はこれから!今夜誕生日を迎える方のお祝いをします!

 

ハッピバースデー!みんなで歌を歌ってお祝いです。

 

オーナーからはとっておきの鯨缶詰が・・・笑

 

暗くて顔がぶれちゃいました。すみません。

 

そしてこんな感じでゆるゆると飲みながら床に就きました。。。

 

 

そして・・・

 

夜が明けた!

 

ありがたいことに朝食も無料なんです

 

朝のフォーは非常に心が落ち着きます。


フォーを食べ終え、ベッドに戻って準備をして、もう一泊したい気持ちを抑えつつ、チェックアウト

そんな感じで私は宿泊者たちを背中に宿を去りました。

 

スタッフみなさん!宿泊者の方々!本当にありがとうございました!

 

まとめ

 

おおよそ写真を見ていただければわかると思いますが、

 

尋常ではないアットホーム感!!!

 

という感じで、これは誤解を恐れず言うと、

 

「人をダメにするゲストハウス」

 

なのではないでしょうか!笑

 

もちろんダメになるわけではなく、それほどリラックスできるということですが。

 

筆者もインタビューであることを忘れてついついのんびりしてしまいました。

女性のマンスリー契約者が多いのも納得です。

 

慣れない場所、とりわけ海外での最初の1ヶ月というのは、筆舌に尽くせないほど過酷で、精神的にも辛い期間だと思います。

 

そんな過酷な状況にあって、このゲストハウスはオアシスなのではないでしょうか。

 

ぜひインターンに限らず、このアットホーム体験はしておくべきだと思います!

 

それでは、ホーチミンで会いましょう!

 

#internship #Asia #Vietnam #HCMC 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<Lots Internship>
Email : support_internship@lots-vn.com
LINE : @mqu4052e
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

Author Profile

根本 拓也
根本 拓也早稲田大学、永遠の4年生
ベトナムで6ヶ月間のインターンをしている根本です!
現在はLots Internshipの企画、営業を担当しております。
趣味はシングルモルトウイスキーと旅で、酒造やら蒸留所巡ったり日本一周したりしてました!
Twitterでベトナムの日常生活を公開しているのでフォローお願いします!