Phan Thietでまさかの体験…

今回のブログはPhan Thiet(ファンティエット)に行ってきたことについて

8月4日(土)~8月6日(月)にベトナムの南東部にあるPhan Thietに行ってきた!

僕の住んでるホーチミンからPhan Thietまで列車で約4時間!長い、、

 

そもそもなんでPhan Thietになったかっていうと、僕と同じ企業にインターンで来てたベトナム人学生
(Trinh)と仲良くなったのがきっかけ。

Trinhの故郷はPhan Thietで、「Phan Thietを紹介したい!」って言ってくれたんで、2人で行くことになりました。

Trinhです。

僕が楽しみしてたんは、列車の中なんですが、特に東南アジア感があるわけでもなくキレイな席でした。
列車にはベット席もあって、みんな音楽聞いたり携帯いじったり爆睡したり、、色んな人がいてました。

Phan Thiet到着

着いてからは駅からタクシーでTrinhの実家へ。
タクシーで10分掛からんくらい。

家着いて驚いたんが、、、家がドラックストア…知らんかった。

んでそっからバカでかい家を探検させてもらって、Trinhの小さい時のアルバムやら授業中に書いてた
ノートやらを見せてもらった。ノートは興味なかったからスルーしたでーー。

 

家族の中に入れてもらって昼ご飯も食べさせてもらいました。感謝。

Trinhのお母さんご飯ドンドン入れてくれるから4杯も食べてた。 無理やてお母さん。

 

んでそっからTrinhが集めてたマクドのハッピーセットで遊ぶっていう謎の時間過ごして外へGO!!!


バイク2ケツしてPhan Thietをブラブラしてからビーチに行きました。曇りやったけど2人で暴れまくってビシャビシャなりました。

あ、水切りしたらウケてた。ははっ。

んでそこから一旦家に帰ってシャワー浴びて、部屋で仮眠。

夜ご飯 2つの麺が入ってた!斬新!ありがと!


その後に連れて行ってもらった露店のBanh Flan(バインフラン)がうまかった。ビビったぜ。


バインフランはずっと食べてみたかったんでPhan Thietで食べれてよかったです。(濃厚っすね)

そこからTrinhの家族と合致して甘い豆腐にショウガのせたスイーツを食べました。

ミニシクロに乗りました。 初日終了

 

2日目

実は、今回ファンティエットに来た本当の目的は、、、
Trinhの
お兄さんの結婚セレモニーに参加するため!

 

朝起きて、まずはフォーマルな格好に着替える!
ネクタイも付けた方がいいということで、お父さんに貸して頂きました。

 

Trinhも普段はすっぴんやけど二日目はメイクアップ!
シンプルに美人

んで、遂に会場に向かう時間なった思ったら、、
急に!青い布が被さったおぼん持たされて列に並ぶことになりました。

主役のお兄さんの1つ前。ここはいっちゃんあかんとこやろ。
 

途中タクシー乗って降りてまた列作ったりしながら会場まで向かいました。

会場に着くと、一番奥の部屋でお互いの親が座る席があります。
そこでお互いの親族が挨拶を交わして、
その後お兄さんのお嫁さんが奥から登場、、めちゃ美人やった。

これが様子です。

んで少し落ち着いてその後はみんなで食事しました。

夕方は一人でファンティエットをブラブラしたり、お兄さん夫婦とカフェに行って喋ったりしてめちゃ充実した二日目でした。

 

3日目

3日目は午後1時40分の列車で帰る予定だったので、朝起きて飯食って、家でゲームして時間潰して
家族のみんなと昼飯食って帰ってきました。

 

おわりに

Phan Thietは、高いビルも少ないし騒がしいわけでもないでのめちゃ住みやすい場所やと思います。
今回の旅行で、Trinhの素直さ・正直さに魅力を感じたり、パワーを貰うことができたと思います。
それだけじゃなくて、『家族』について改めて考えさせられました。
Trinhは家族としっかりコミュニケーションを取ったり一緒に笑ったりします。
それが当たり前なんかもしれないですけど、その当たり前ができてなかったと気付くことができました。
「家族だから」って理由で、全く会話もせずに自分の用事がある時だけ話したり、めちゃ適当にしてたことが子供過ぎて恥ずかしくなってます。
この三日間の経験を自分の中でちゃんと整理して、今後の人生で最大限に活かせるようにしたいです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<Lots Internship>
Email : support_internship@lots-vn.com
LINE : @mqu4052e
★★★★★★★★★★★★★★★★★★