インターン研修:時間とコストを考えていますか?

Lots海外インターンシッププログラム研修

「時間とコストの考え方について」

仕事を始めると分かりますが、業務に追われ、以下のようなことで嘆いている人を今までたくさん見てきました。

〇時間がない

〇まだ仕事終わっていないのに、もうこんな時間になっている

〇この仕事を先に終わらせておけばよかった

 

自分では気付かないかもしれませんが、上司はあなたの働き方や考え方を非常に注視してみています。

 

なぜ上司はあなたの働き方を見ていると思いますか?

もしあなたが上司になったときのことを考えてください。どういう人材を自分の下に付けて、仕事を一緒にしたいと思いますか。

 

その答えは非常にシンプルです。

会社にとって、パフォーマンスの高い人材、つまり仕事をしっかりしてくれて、会社にとって色々な方面を考慮し利益になる仕事をしてくれる人かどうかを見ています。あなたが部下につける人材も、そういった人が良いのではないでしょうか。

 

そのため、上司が意識してみている点は以下のことが挙げられます。

〇費用対効果の悪い働き方をしていないか

〇時間やコストを意識して行動しているか

〇高いパフォーマンスを上げるためにどういった取り組みをしているか

 

上記を持つ人材が考えていることの一つが、「時間とコスト」についてです。

人の考え方は、1日で身につくことはありません。そのために、研修を通して、考え方を身につけ、習慣化することが必要です。

「時間とコスト」を意識することは重要ですが、さらにそれを習慣化することは非常に難しいのです。常に意識しながら働き続け、無意識に実行できるまでもっていくことが重要になります。同時にリーダーシップやマネージメントスキルの1つとしても、重要視されている項目であり、企業に入社する前にこれを身に付ければ、他の同世代に大きく差をつけられます。その理由は、マニュアルやルーティンでは身につかないマインド部分の成長だからです。

海外インターンで働くだけでなく、それ以上の価値をLOTSのインターンプログラムでしっかり得ていきましょう。