インターン期間中の通勤手段は!?

日本でタクシーを乗ることすらないない生活を皆さんされているかと思いますが、ベトナムの交通手段はもっぱら、「タクシー」です。市内の交通手段として、低額のバスという手もありますが、基本的に乗り方が複雑なことや、現地の人しか利用していないこともあり、インターンを始めたら、タクシーで営業先に出向いたり、移動をしたりします。

 

そのために、最低限の現地のタクシー事情を事前に勉強しておきましょう。

 

タクシーはほとんどがメーター制で、会社や車両のタイプにより利用料金はそれぞれ違いますが、初乗りは6.000ドン~12.000ドン前後からです。(北中南部によっても大きく差があります)以降、1キロごとに加算されていきます。メーターは、3桁区切りになっており、15.0となっていれば、15.000ドンとなります。

 

これは最初金額感覚のない方には、気を付けてもらう一番のポイントです。

 

さらに注意ポイントは、タクシーの運転手がお釣りを持っていないケースです。日本ではありえませんが、500.000ドンを出した場合に、「No Change」などと言われます。特に両替をしにいくそぶりも見せず、その後何もしないため、問題になることもあるそうです。そのため、事前にお釣りは用意しておきましょう。

 

基本的にタクシーの呼び方は、日本同様、手を上げてタクシーを止めるので、そのあたりはそれほど難しくありません。会社やビル、ホテルなどでは警備の人が親切で止めてくれることもあります。

 

************************************************

本日の生活のポイント

  • メーター制とお支払いには注意
  • お釣りをもっておこう
  • タクシーの止め方

************************************************

#internship #Asia #Vietnam #HCMC

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<Lots Internship>
Email : support_internship@lots-vn.com
LINE : @mqu4052e
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Author Profile

佐藤 貴史
佐藤 貴史
Lots Internship編集長の佐藤です。
インターンシップ事業を通して、将来皆さんが就きたい仕事を見つけられる選択肢を提供したいと考えています。
ベトナムは今一番熱い国!この国の成長とともに一緒に成長しましょう!
Instagramでベトナムインターン情報発信中ですので、フォローお願いします!