世界第2位の生産量、ベトナムコーヒー

Sunday morning, rain is falling
Steal some covers, share some skin

MAROON5 Sunday morning

 

日曜日の朝目が覚めると、が降っててデートが中止になり、

しゃーなし、Sunday morningかけて、ソファーに座って、My Honeyと毛布にくるまって

コーヒー飲みながら、読書をするという妄想を常日頃からしているKOです。

 

私こっちに来て予定がない週末はコーヒー屋さんに行って、読書を半日以上しています。

どうして、コーヒー読書ってこんなにもベストフレンドなんでしょうね。

 

ただ周りを見ればデートをしている若者ばかり。

どうして若者はコーヒー屋さんに多いのと先日ベトナム人スタッフに聞いたところ

ベトナムの若者のデートコースコーヒーショップが入ってるみたい。

 

更に、もう一人のベトナム人スタッフの

初めてのデート場所がコーヒーショップだとか。

しかも、コーヒー1杯頼んで、2時間も話しただとか。

 

 

なにすんねん!!

 

 

って話ですけどね(笑)

私の感覚では、彼女たちは居酒屋感覚コーヒー屋さん行ってるのかな??

 

しかもしかも、

みなさんベトナムコーヒー世界的にも有名ってご存知ですか?

 

GOOGLE先生に聞いてみたら、ブラジルに次ぐ、世界第2位生産量を誇っているだとか!

 

[ベトナム お土産]

で検索したらコーヒーが出てくるぐらいです!!

 

 

むかし、むかし、1880年ごろ、ベトナムフランス領だったころに、フランス人が主導の下で

コーヒー栽培をしていただとか。

当時は苦いコーヒーベトナム人は嫌っていたみたいやけど、

ベトナムフランスから独立した後、なんやかんやいうてベトナム国民コーヒー好きになってもて

ちょっとアレンジしたろかいな、って練乳入れて、ベトナムコーヒー独自の文化になったみたいやねん

っで、最後の一押しで、ネスレが栽培技術とか、豆の作り方を農家さんに教えてあげて、

最終ベトナムのコーヒー産業を世界レベルにしたみたい。

 

 

前置きはえらい長くなりましたが

今回サクッとベトナムコーヒーを飲めるお店をご紹介いたします!

 

 

その名は  PASSIO

 

 

いつも私が毎朝ここでコーヒーサンドイッチを買って、出勤しています!

また、チェーン店なんでバケモン安い!!!

 

さらっとメニューをご紹介します。

以下ドン(d)表記、日本円計算は0を2個消して、割る2すれば円換算です。

サイズMiddle,Large 。以下M,L

・ブラックコーヒー 

 M 2.5000d  L 3.5000d

・ラテ

    M 4.0000d  L 5.0000d

 

・アイスブレンド

 モカ            カプチーノ         抹茶 

 M 3.9000d   L 4.9000d    M 3.6000d L 4.6000d    M 4.9000d  L 5.9000d

 

 チョコ           クッキークリーム      キャラメル

 M 3.9000d   L 4.9000d    M 3.9000d  L 4.9000d    M 3.6000d  L 4.6000d

 

・TEA

 りんご     モヒート    イチゴ     レモン

  M 3.9000d   M 3.9000d     M 4.2000d   M 4.2000d  

 

ざっとこんな感じっす。

私いつもブラックコーヒーを飲んでるねんけど1杯2.5000d(125円)!!

これがまたおいしいんよね

 

今回紹介したのほチェーン店やねんけど、やはりベトナム人にとってコーヒー屋さんデートスポット

みたいやからしゃれてるお店がいっぱいあるみたい。

 

ただ、私こっちではMy Honeyがいないので

デートコースに入るコーヒー屋さんの知識は皆無でございます。。。

 

でも、さっきホーチミン有名コーヒー屋さん調べたらめっちゃ出てきたんで、

私も今週の日曜日は、

My Honeyとスカイプでどこのコーヒー屋さんに行くか会議致します

 

 

みなさんベトナムに来られた際に時間があれば

Grabタクシーに乗り回して、コーヒー巡りインスタ映え巡りしてみても面白そうですね♪

 

※ベトナムのブラックコーヒーは練乳&砂糖が入っているのが常識です。

 No sugar,No milkと店員さんに言わないと甘いブラックコーヒーが出てきます※